日本金融学会中央銀行部会

中央銀行部会

2020年の研究会

日本金融学会中央銀行研究部会のお知らせ (2021年4月10日)

下記のとおり、中央銀行部会を開催いたします。ふるってご参加ください。
Zoomでの開催となります。事前登録です。ご注意ください。

部会名:
中央銀行研究部会
日時
会場
:Zoomを使ったオンラインセミナー
報告者
:政井 貴子氏
(日本銀行政策委員会審議委員)
タイトル
:量的・質的金融緩和の歴史と変遷<仮>
注記すべき事項:
①講演内容は個人の見解です。
②講演の模様は、質疑の内容も含めて、外部への発信・引用はお控えください。

参加をご希望の場合、下記URLより【迄】ご登録をお願いいたします。
https://forms.gle/ydzaqbLz2daYKES96

ミーティングリンク・報告資料については後日参加希望者のみに改めてご連絡いたします。

中央銀行部会代表幹事・内田真人(成城大学)
お問い合わせ先:muchida<アットマーク>seijo.ac.jp

過去の研究会

2020年の研究会

新型コロナウイルス感染拡大の防止という観点から、3月14日成城大学にて開催予定されておりました中央銀行部会研究会は中止とさせて頂きます。中止決定を深くお詫び申し上げます。

 

中央銀行部会(関東)

日時:
会場:
成城大学3号館311教室
住所等:
東京都世田谷区成城6-1-20
(小田急線成城学園前駅下車徒歩3分。小田急線「急行」は停車しますが、「快速急行」は通過となりますので注意してご乗車ください)
アクセス方法:
http://www.seijo.ac.jp/access/index.html
<報告者1>
森田 長太郎氏(SMBC日興証券金融経済調査部チーフ金利ストラテジスト)
報告タイトル:
「経済学はどのように世界を歪めたのか」
<報告者2>
白井 さゆり氏(慶応義塾大学)
報告タイトル:
「最近の金融政策の動向とチャレンジ」

注記すべき事項:

※部会終了後、懇親会(17:00-19 :00)を予定しております。

※連絡先:内田真人(成城大学) muchida(at)seijo.ac.jp
(at) は @ に置き換えて下さい.