全国大会

2007年秋季大会
9月8日(土) 午前の部
午後の部
9月9日(日) 午前の部
午後の部

プログラム 第1日 9月8日(土)

午前の部

1.金融史パネル <9:15-11:35> 

A会場 (明徳館2F:M21番教室) 国際銀行とアジア
座長:法政大学 西村  閑也 氏

(1)香港上海銀行 1865-1913年 報告者:法政大学 西村  閑也 氏
(2)東洋銀行 1842-1884年報告者:東北大学 鈴木 俊夫 氏
(3)第一次世界大戦前香港上海銀行ハンブルグ支店報告者:大阪経済大学 蕭  文嫻 氏
(4)インターナショナル・バンキング・コーポレーション 1902-1937報告者:東北大学 菅原  歩 氏
討論者:東京経済大学 石井 寛治 氏、
静岡大学 居城  弘 氏
2.自由論題 <9:15-11:15> 

B会場 (至誠館2F:S21番教室) セッション:金融政策
座長:神戸大学  地主 敏樹 氏

(1)Term Structure of Interest Rates under Discretion Policy報告者:神戸大学大学院 英  邦広 氏
討論者:同志社大学 北坂 真一 氏
(2)1930年代のスウェーデンの物価安定政策報告者:明治大学 北岡 孝義 氏
討論者:神戸大学 宮尾 龍蔵 氏
(3)金融政策の反応関数に関する時変係数構造VARモデル
―非ガウス逐次ベイジアンフィルターによるアプローチ―
報告者:金融庁 矢野 浩一 氏、
慶応義塾大学 吉野 直行 氏
討論者:日本銀行 粕谷 宗久 氏

C会場 (至誠館2F:S23番教室) セッション:ファイナンス1
座長:大阪大学  筒井 義郎 氏

(1)On the Differential in Risky Assets Share between the United States and Japan報告者:大阪大学大学院 木成 勇介 氏
討論者:東京大学 福田 慎一 氏
(2)日本の資産市場とC-CAPM報告者:釧路公立大学 尾崎 泰文 氏
討論者:甲南大学 大塚 晴之 氏 

D会場 (至誠館2F:S24番教室) セッション:金融システム1
座長:成城大学  村本孜 氏

(1)私立大学と国立大学の経営比較と会計情報のパラドックス報告者:専修大学 小藤 康夫 氏
討論者:名古屋大学 家森 信善 氏
(2)環境融資における金利優遇の経済合理性報告者:信金中央金庫総合研究所 澤山 弘 氏
討論者:成城大学 福光  寛 氏
(3)地方自治体の制度融資に関する考察報告者:国立国会図書館  深澤 映司 氏
討論者:同志社大学  鹿野 嘉昭 氏

E会場 (至誠館1F:S2番教室)
特別セッション:ケインズと現代<9:15~11:35> 
座長:明治大学  渡辺良夫 氏

(1)デフレ不況とケインズ経済学報告者:中央大学 浅田 統一郎 氏
討論者:立教大学  黒木 龍三 氏
(2)使用者費用、金融準備、投機的動機報告者:日本大学 宅和 公志 氏
討論者:国士舘大学 野下 保利 氏
(3)貨幣錯覚、流通速度とケインジアン・モデル及びマネタリスト・モデル報告者:同志社大学 藤原 秀夫 氏 
討論者:明治大学 渡辺 良夫 氏
(4)マクロ経済学の批判的展望 -「飛翔せる鷲」(=経済史家)の視座から報告者:上智大学 平井 俊顕 氏 
討論者:成城大学 明石 茂生 氏

F会場 (至誠館1F:S4番教室) セッション:国際金融1
座長:関西学院大学 春井 久志 氏

(1)The Structural Change of Balassa-Samuelson Effects in Japan in 1990s報告者:神戸大学大学院 山本 周吾 氏
討論者:明海大学 清水 順子 氏
(2)アジア通貨単位(AMU)の経常・資本取引での使用の可能性を探る報告者:国際通貨研究所 西村 陽造 氏
討論者:文京学院大学 絹川 直良 氏
(3)Liquidity Risk Aversion, Debt Maturity, and Current Account Surpluses
: A Theory and Evidence from East Asia
報告者:東京大学 福田 慎一 氏、
東京大学大学院 今  喜史 氏
討論者:東京経済大学 熊本 方雄 氏

G会場 (至誠館B1F:S地2番教室) セッション:国際金融1
座長:滋賀大学  有馬敏則 氏

(1)Market Discipline by CD Holders: Evidence from Japan with a Comparison to the U.S.報告者:東海東京証券 小林礼実 氏
討論者:神戸大学 藤原 賢哉 氏
(2)金利上昇局面における預金者行動について報告者:滋賀大学大学院 安井進 氏
討論者:愛知大学 奥野 博幸 氏
(3)銀行系ベンチャーキャピタルとIPOが企業の設備投資行動に与える影響報告者:一橋大学 比佐 優子 氏
討論者:学習院大学 辰巳 憲一 氏

H会場 (至誠館B1F:S地3番教室) セッション:金融市場 
座長:慶応義塾大学 金子隆 氏

(1)量的緩和政策期になぜ銀行貸出は増えなかったのか?報告者:一橋大学大学院 長田  健 氏
討論者:明治学院大学 佐々木 百合 氏
(2)銀行の統合は、貸出市場及び金融政策にいかなる影響を持ちうるか?報告者:弘前大学 山本 康裕 氏
討論者:早稲田大学 晝間 文彦 氏
(3)銀行間市場における情報カスケード:銀行の審査能力とゼロ金利政策の影響報告者:同志社大学 丸茂 俊彦 氏
討論者:一橋大学 三隅 隆司 氏
3.会長講演 <11:45-12:45>

A会場  (明徳館2F:M21番教室)

金融業の国際競争力講演者
日本金融学会会長 清水啓典 氏
4.昼食<12:45~13:45>

お弁当をお申し込みされた方は、S22番教室(至誠館2F)にて、お弁当をお受け取りください。

午後の部

5.中央銀行パネル <13:45~15:45>

A会場 (明徳館2F:M21番教室)
日・米・欧の金融政策

座長:東京大学 福田慎一 氏

(1)日本の金融政策運営報告者:神戸大学 宮尾 龍蔵 氏
(2)アメリカの金融政策運営報告者:神戸大学 地主 敏樹 氏
(3)ユーロ圏の金融政策運営報告者:三菱UFJ証券 矢口 満 氏
討論者:東短リサーチ 加藤 出 氏
6.自由論題 <13:45~15:45>

B会場 (至誠館2F:S21番教室) セッション:ファイナンス2
座長:東北大学 鴨池 治 氏

(1)日本の株式市場・債券市場における金融政策の影響報告者:一橋大学大学院 青野 幸平 氏
討論者:
明星大学 中田 勇人 氏
(2)ARCH型分散変動モデルによる冬季気温リスク・スワップの検証報告者:岩手県立大学 Tee Kian Heng 氏、 
京都大学/明治大学 刈屋 武昭 氏
討論者:
大阪大学 福重 元嗣 氏
(3)公社債流通市場におけるLIBORスプレッドの傾向とその決定要因報告者:中央大学 高橋 豊治 氏
討論者:
新潟大学 伊藤 隆康 氏

C会場  (1502教室) セッション:企業金融・金融市場
座長:慶應義塾大学  金子隆 氏

(1)地方都市における郵便局と民間金融機関の店舗配置:鹿児島県のデータによる分析報告者:
鹿児島大学 永田 邦和 氏、
鹿児島大学 石塚 孔信 氏
討論者:
新潟大学 伊藤 隆康 氏
(2)銀行部門と地域の経済発展:金融深化と収束仮説報告者:
広島大学大学院 山根 智沙 氏、
大阪大学 筒井 義郎 氏
討論者:
慶応義塾大学 岡部 光明 氏
(3)地域経済のための金融報告者:
高崎経済大学 前田 拓生 氏
討論者:
成城大学 村本  孜 氏

E会場 (至誠館1F:S2番教室) セッション:マクロ金融
座長:大阪大学 本多佑三 氏

(1)Efficacy of Fiscal Policy in Japan
:Keynesian and Non-Keynesian Effects on Aggregate Demand
報告者:
神戸大学 柴本 昌彦 氏、
大阪大学大学院 木成 勇介 氏
討論者:
同志社大学 北坂 真一 氏
(2)International Relocation, Difference of Production Cost and Welfare
:Analysis Based on the Two-Country Model
報告者:
神戸大学 道和 孝治郎 氏
討論者:
和歌山大学 北野 重人 氏
(3)わが国における投資行動と調整費用-業種別データによる検証-報告者:
岡山商科大学 小塚 匡文 氏
討論者:
日本銀行 白塚 重典 氏

F会場  (至誠館1F:S4番教室) セッション:国際金融2  
座長:名古屋大学 千田 純一 氏

(1)資本市場の開放が産業構造類似性に与える影響:OECDパネルデータに基づく分析報告者:
一橋大学大学院 吉見 太洋 氏
討論者:
横浜国立大学 佐藤 清隆 氏
(2)When the Collapse of Bretton Woods System Began?
:Evidence from G7 Countries
報告者:
大阪経済大学 福本 幸男 氏
討論者:
一橋大学 小川 英治 氏
(3)What does cause volatility spillover?
Evidence from the euro, the yen, and the Swiss franc spot rates
報告者:
富山大学 北村 能寛 氏
討論者:
明星大学 中田 勇人 氏

G会場  (至誠館B1F:S地2番教室) セッション:金融機関2  
座長:名古屋大学 家森信善 氏

(1)一般化費用関数を用いた銀行業の非効率性分析-店舗規制の影響-報告者:
青森公立大学 國方  明 氏
討論者:
札幌学院大学 播磨谷 浩三 氏
(2)規制緩和が金融機関のリスクに与えた影響報告者:
札幌学院大学 播磨谷 浩三 氏、
中央大学 奥山 英司 氏
討論者:
一橋大学 小西  大 氏
(3)The disclosure regulation and accountability of financial institution報告者:
九州大学大学院 下田 真也 氏
討論者:
横浜市立大学 酒井 良清 氏

H会場  (至誠館B1F:S地3番教室) セッション:企業金融 
座長:明治大学  金子邦彦 氏

(1)シンジケートローンはなぜ拡大しているか報告者:
一橋大学大学院 山城  健 氏
討論者:
和歌山大学 内田 浩史 氏
(2)近年における中小企業の経営財務面での動きをめぐっ て-CRDの分析結果から-報告者:
同志社大学 鹿野 嘉昭 氏
討論者:
京都学園大学 波多野 進 氏
7.特別講演 <16:00~17:00>

A会場  (明徳館2F:M21番教室)

演題  デフレーションと金融改革講演者:
東京大学 吉川 洋 氏
8.総会 <17:10~18:00>

A会場  (明徳館2F:M21番教室)

9.懇親会 <18:30~20:30>

会場: 平安会館

プログラム 第2日 9月9日(日)

午前の部

1.国際金融パネル < 9: 30~11: 30> 

A会場 (明徳館2F:M21番教室)
アジア通貨危機から10年:地域金融協力の進展と今後の行方
座長: 一橋大学 小川 英治 氏

(1)アジア通貨危機から10年:IMFと東アジアは何を学んだか?報告者:東京大学 伊藤 隆敏 氏
(2)東アジアの通貨・金融協調の展望報告者:アジア開発銀行/東京大学 河合 正弘 氏
(3)東アジアにおける金融協力の現状と今後報告者:財務省 浅川 雅嗣 氏
2.自由論題 〈 9:30~11:30〉

B会場 (至誠館2F:S21番教室) セッション:金融システム2
座長: 同志社大学 植田宏文 氏

(1)日銀の市場との対話-2007年1月から2月の金融政策運営を分析して報告者:新潟大学 伊藤 隆康 氏 
討論者:愛知大学 栗原  裕 氏
(2)中央銀行の透明性を巡る議論~日銀のコミュニケーション戦略の評価に向けて~報告者:みずほ総合研究所 鈴木 将覚 氏
討論者:京都大学 島本 哲朗 氏
(3)戦前の日本の工業化と金融システムの機能報告者:中央大学 堀内 昭義 氏、 
日本政策投資銀行 松下 佳菜子 氏、
日本政策投資銀行 花崎 正晴 氏
討論者:東京大学 岡崎 哲二 氏

C会場 (至誠館2F:S23番教室):セッション:金融理論
座長: 熊本学園大学 坂本正 氏

(1)「収益力の資本化」による「企業そのものの擬制資本化」について ―A. S. Dewingの所説を中心に―報告者:九州大学大学院 宇土至心氏 
討論者:北海学園大学 小林 真之 氏
(2)電子マネーの普及が貨幣・日本銀行券の需要に及ぼす影響報告者:九州大学大学院 中田 真佐男 氏、
財務省 安達 茂弘 氏
討論者:一橋大学 北村 行伸 氏
(3)忘却された貨幣論~貨幣・金融システムの虚構性と現実性~
Full Paper
報告者:熊本学園大学 岡本 悳也 氏
討論者:福岡大学 川合  研 氏

D会場 (至誠館2F:S24番教室):セッション:地域金融2
座長: 早稲田大学 晝間文彦 氏

(1)大阪府の信用金庫の再編と貸出市場における競争報告者:神戸大学大学院 石橋 尚平 氏
討論者:近畿大学 安孫子 勇一 氏
(2)信用金庫の地域貢献と存在意義の再考
戦前の信用組合による病院建設を事例として
報告者:滋賀大学大学院 元持 敏雄 氏
討論者:中京大学 由里 宗之 氏
(3)労働金庫の協同組織・収益体質からみた経営の方向性
―労働金庫にとっての「リレーションシップバンキング」とは何か―
報告者:愛知学泉大学 三村  聡 氏
討論者:早稲田大学 晝間 文彦 氏

E会場 (至誠館1F:S2番教室):セッション:行動ファイナンス
座長: 一橋大学 釜江 廣志 氏

(1)ファンド・マネジャーのリスク態度の論理整合性と投資行動の特徴
:アンケート調査に基づく検証
報告者:長崎大学 須齋 正幸 氏、
長崎大学 森保  洋 氏
討論者:北星学園大学 皆木 健男 氏
(2)Can We Exploit Behavioral Biases?報告者:一橋大学 三隅 隆司 氏、
ミシガン大学 Tyler Shumway 氏、
一橋大学大学院 高橋 秀朋 氏 
討論者:大阪大学 筒井 義郎 氏
(3)上限金利規制の是非:行動経済学的アプローチ報告者:大阪大学 筒井 義郎 氏、 
早稲田大学 晝間 文彦 氏、
大阪大学 大竹 文雄 氏、 
大阪大学 池田 新介 氏
討論者:慶応義塾大学 吉野 直行 氏

F会場 (至誠館1F:S4番教室):セッション:各国の金融
座長: 大阪市立大学 片岡 尹 氏

(1)現代におけるイスラム金融報告者:早稲田大学 北村 歳治 氏
討論者:アジア経済研究所 中川 利香 氏
(2)グローバル市場におけるイスラム金融システムの意義報告者:国際協力銀行 吉田 悦章 氏
討論者:明治大学 勝  悦子 氏
(3)An empirical analysis of Asian currency system after Reform of RMB’s Exchange Rate regime報告者:明治大学 勝 悦子 氏、 
明治大学大学院 一木 毅文 氏
討論者:京都大学 村瀬 哲司 氏

G会場 (至誠館B1F:S地2番教室):セッション:銀行理論
座長: 中央大学 高橋 豊治 氏

(1)銀行取り付け防止策としての支払停止条項の有効性:厚生分析報告者:同志社大学大学院 小田 勇一 氏
討論者:横浜市立大学 酒井 良清 氏
(2)銀行の事前審査のコスト-Stiglitz and Weiss(1981, AER)の再考察-報告者:東北学院大学 石田 裕貴 氏
討論者:横浜市立大学 藤野 次雄 氏
(3)Bank Consolidation and Soft Information Acquisition in Small Bussiness Lending報告者:一橋大学 小倉 義明 氏、
和歌山大学 内田 浩史 氏
討論者:神戸大学 怱那 憲治 氏

H会場 (至誠館B1F:S地3番教室):特別セッション:現代資本主義とファンド
座長: 九州大学 川波 洋一 氏

(1)アメリカの投資信託と金融市場報告者:名城大学 三谷  進 氏
(2)国際ファンド・フロー増大の諸要因と不安定性―資本収支の分析を中心に―報告者:北九州市立大学 前田  淳 氏
(3)プライベートファンドと国際資本市場報告者:久留米大学 伊豆  久 氏
討論者:和光大学 徳永 潤二 氏、
國學院大学 紺井 博則 氏
3.昼食 < 11: 30~12: 30> 

学内の食堂は休業です。お弁当をお申し込みされた方は、
S22番教室(至誠館2F)にて、お弁当をお受け取りください。

午後の部

4. 共通論題 <12:30~15:30>

A会場(明徳館2F:M21番教室)   
座長:慶応義塾大学 池尾 和人 氏

(1)銀行解体と日本型市場型間接金融への道報告者:みずほ証券 高田  創 氏
(2)市場型間接金融と信託の展望報告者:住友信託銀行 小足 一寿 氏
(3)市場型間接金融と消費者利益報告者:同志社大学 鹿野 嘉昭 氏
(4)金融危機と金融システムの変化:さらなる証券化の可能性?報告者:中央大学 堀内 昭義 氏
プログラム委員会名簿

有馬 敏則(滋賀大学)
池尾 和人(慶応義塾大学)
植田 宏文(同志社大学)
大矢 繁夫(小樽商科大学)
小川 英治(一橋大学)
金子 邦彦(明治大学)
釜江 廣志(一橋大学)
鴨池 治(東北大学)
川波 洋一(九州大学)
鹿野 嘉昭(同志社大学)
地主 敏樹(神戸大学)
高橋 豊治(中央大学)
筒井 義郎(大阪大学)
春井 久志(関西学院大学)
藤原 秀夫(同志社大学)
宮尾 龍蔵 (神戸大学)
矢野 順治(広島大学)
渡 辺 良 夫(明治大学)

同志社大学アクセスマップ

大会会場(今出川キャンパス)

・ 地下鉄「今出川」駅から徒歩1分
・京阪「出町柳」駅から徒歩15分
〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入 
TEL:075-251-3120

懇親会会場(平安会館)

・ 大会会場より徒歩10から15分
〒602-0912 京都市上京区烏丸通上長者町上ル
TEL:075-432-6181