日本金融学会その他お知らせ

その他お知らせ・大学教員等募集情報

その他お知らせ

このページでは会員の研究活動に役立ちそうな情報を掲載しております。

掲載希望の情報がございましたらホームページ委員会までお寄せください(ただし、情報の性質によっては掲載をお断りすることもございます)。

2020年のその他お知らせ

公益財団法人損害保険事業総合研究所「損害保険研究費助成制度」募集のご案内

応募要領
http://www.sonposoken.or.jp/wp-content/uploads/2020/05/2020bosyu.pdf
http://www.sonposoken.or.jp/research

公募案件 3 点のお知らせ

(1) 西南学院大学「国際金融論」の公募について
http://www.seinan-gakuin.jp/recruit/employment_information.html

(2) 立命館大学「開発経済論、国際金融論、日本経済論のいずれか」の公募について
http://www.ritsumeikan-trust.jp/file.jsp?id=455889&=.pdf

(3) 法政大学「金融論」の公募について
https://www.hosei.ac.jp/saiyo/keiei_bosyu/

2020 年 11 月開催を予定しておりました、国際カンファレンス”CSR, the Economy and Financial Markets” (Global Finance Journal と日本政策投資銀行の共催)は、新型コロナウィルスの世界的感染のため、全参加者の安全を第一に考え、1 年間、延期することとなりました。

詳細については、以下のリンクをご覧ください。

https://www.dbj.jp/ricf/en/event/2020/

Call for paper: The Fourth Conference on CSR, the Economy and Financial Markets

企業の社会的責任、CSRに関する国際コンファランス(Global Finance Journalと日本政策投資銀行の共催)の論文を募集します。

日程:2020年11月12日~13日
テーマ:CSRについての理論的・実証的な論文(英語論文及び英語での発表)
場所:東京、日本政策投資銀行
応募締切:2020年8月31日
応募方法等の詳細につきましてはHPをご覧ください。
https://www.dbj.jp/ricf/en/event/2020/

TCER(東京経済センター)第4回金融ジュニア・ワークショップのご案内

延期になりました

TCER(東京経済センター)より「第4回金融ジュニア・ワークショップ」の開催案内が届きました。
若手会員の皆様、どうか奮ってご参加ください。

第4回金融ジュニア・ワークショップ
日時:2020年3月30日(月)
場所:一橋大学国立キャンパス
URL:https://www.tcer.or.jp/

本ジュニア・ワークショップは,大学院生および若手教員・研究員(大学院修了から5年程度)に現在行っている研究内容を報告してもらい,それにシニアの教員が建設的なコメントやアドバイスをすることを通じて,日本の金融・ファイナンス研究の将来を担う若手研究者を育成することを目的としています。

報告論文のテーマは,広く「金融」に関連するものであれば何でも構いませんが,(1) 金融と銀行行動 (Money & Banking),(2) コーポレート・ガバナンスを含む企業金融 (Corporate Finance including Corporate Governance )、(3) 資産価格論 (為替レートや商品価格を含む])(Asset Pricing; including FX and commodities)、(4)マクロ金融政策 (Monetary Policy)を想定しています。

第28回 国際金融シンポジウム(2020年3月9日開催)の案内

コロナウイルス感染の状況を鑑み開催中止となりました

国際通貨研究所より、3月9日(月)に開催される第28回 国際金融シンポジウム「パラダイム・シフトが求められる世界経済~グローバル景気の見通しと望まれる政策対応~」の案内がありました。
詳しくは、同研究所の下記のHPをご覧下さい。
https://www.iima.or.jp/info_active/symposium/index20200309.html

日本金融学会『金融経済研究』・慶応義塾大学経済学部・慶応義塾大学経済研究所 主催
学術コンファレンス「長期停滞・低金利下の財政・金融政策:MMTは経済理論を救うか?」プログラムのご案内

日本金融学会『金融経済研究』編集委員より、2020年1月31日(金)に慶応義塾大学(三田キャンパス・東館6階G-Lab)にて開催されるコンファレンス「長期停滞・低金利下の財政・金融政策:MMTは経済理論を救うか?」のプログラムが届きました。
慶応義塾大学経済研究所のホームページもあわせてご参照ください(論文はここから入手できます)。
参加申込み期限は1月24日(金)となっております。
会員の皆様におかれましては奮ってご参加ください。

大学教員等募集情報

教員募集案内掲載を希望される方はホームページ委員会までメールでお問い合わせください。

2020年の大学教員等募集情報

公益財団法人 日本証券経済研究所 研究員の募集について

公益財団法人 日本証券経済研究所から、研究員(任期付き職員)の募集の連絡がありました。

採用時期:2021年4月1日
応募締切:2020年6月30日(火)

ご関心のある方は、日本証券経済研究所のHPをご覧下さい。